ボーイスカウト町田9団---bs9machida.net---活動の記録

2018.11.18 芋掘り

ビーバーとカブ合同で、春に植えた芋を収穫しました。大きいお芋、小さいお芋…見つける度に歓声があがり楽しそうでした。ひとしきり掘ると、今度は、畑にいる虫を見つけることに夢中になるスカウト逹。好きなものに夢中になっている時、みんないい表情をしていました。自分の掘った芋の中から1つ選んで、お芋と一緒に写真を撮った後、おやつを頂きました。おやつは、ほしいもとサツマイモを揚げたお菓子です。みんなが持ち帰ったサツマイモは、どう調理されるのか?後日お話聞かせてもらうのが楽しみです。

 

| カブスカウト隊 | 12:19 | - | -
2018年11月4日 海釣り王選手権(協働活動)

今日は町田で活動している5つの団による海釣り選手権が開催されました。釣り方は、サビキといって、釣り糸に連結されたまき餌と仕掛けで魚をおびき寄せて釣る方法です。経験者は未経験者に、ボーイ、くまはしか、うさぎに手ほどきをしている様子も見受けられました。前半はさっぱりあたりが来ず、みんなの集中力が切れたかと思われましたが、後半になって、あたりが来るようになり、サッパをはじめ、大きなものでは200gくらいのサバを釣り上げたスカウトもいました。釣れたスカウトも釣れなかったスカウトも根気強く最後まで頑張りました。

 

| カブスカウト隊 | 12:15 | - | -
2018.10.7 赤い羽根共同募金と探検ハイク

本日は赤い羽根共同募金。募金活動は、ボーイとカブとビーバーの合同活動です。ボーイの掛け声のもと、みんなでお願いしました。10月というのに猛暑日でしたが、たくんのご協力をいただき、多くの募金が集まりました。深く感謝申し上げます。続いて、カブとボーイは、20団との合同活動。20団と混合チームを作り、バラバラになった地図をつなげ、チェックポイントへ向かいます。各ポイントでは、ボーイ隊からのお題が…みんなで協力し、クリアしていきました。昼食後、ミニゲーム。白熱しました。20団とは舎営以来ですが、スカウト同士、仲良く協力しあえました。9団のいつもの組で行う活動も楽しいけど、たまにある協賛活動も楽しいですね。次回活動が楽しみです。

 

| カブスカウト隊 | 14:30 | - | -
2018.9.24 スカウトラリー

本日はスカウトラリー。町田市のボーイスカウトが集合し、みんなでゲームをしました。今日は、ビーバーとカブの混成チームでの活動です。特効薬を探して、野原を駆け回り、笛に合わせて決められた人数でチームを作り、他団合同チームでドッチボールとじゃんけんゲーム、みんなでチームワークで頑張りました。その後は、スカウトラリー。カブとビーバーは、各団のボーイ隊が企画するゲームに挑戦です。ノコギリで木を切ったり、缶を釣ったり、9団は吹き矢担当でした…天気にも恵まれ、大満足のスカウトでした。

 

| カブスカウト隊 | 08:37 | - | -
2018 9月16日 スカウトの日

今日はスカウトの日。地域社会への奉仕活動として毎年ゴミ拾いを行なっています。今年はボーイ隊やビーバー隊と一緒に鶴川中央公園から広袴公園周辺を周りました。空き缶やペットボトル、虫かごや傘など様々なゴミがありました。世界中の人が1人ひとつのゴミを拾うとどれだけのゴミが世界からなくなるだろう…という恩師の言葉を思い出しました。その後、ボーイ隊の協力のもと国旗掲揚の仕方やロープワークを行いました。国旗の畳み方もマスターしました。ボーイ隊とともに活動することでカブスカウトも楽しく、充実した活動になりました。

 

| カブスカウト隊 | 07:44 | - | -
2018.9.9 自分たちの住んでいる町を知ろう

今日はスカウトが住んでいる鶴川エリアの地図を使った活動でした。組毎に小中学校やその間の神社、美術館、公衆電話などをまわって地図上にチェックしポイントを競いました。まわる順番や時間配分が勝負のカギです。最終的にはどちらの組も全ての小中学校をクリアし、僅差で勝敗がつきました。総歩行距離約10kmと長い距離を歩きましたがスカウトたちの表情は達成感で晴れ晴れとしていました。

 

| カブスカウト隊 | 00:00 | - | -
草とり・風向計・手旗(2018年7月22日)

今日は薬師池に集合し、5月に植えた芋苗畑の草取りをしました。朝からうだるような暑さで畑にたどり着くのも一苦労でしたが、スカウトたちは頑張って草取りしてくれました。秋の収穫が楽しみです。後半は薬師堂のお堂をお借りして風向計づくりを行いました。羽の作り方に苦労していたようですが、エアコンの風でテストを繰り返しなんとかみんな完成することができました。最後に手旗信号の練習を行いました。手旗の成り立ちを理解しながら、組ごとにクイズ形式で文を解読し合い、とても盛り上がりました。

 

| カブスカウト隊 | 22:20 | - | -
2018 7/8 化石掘りと小魚取り

今日は多摩川で化石掘りと小魚取りに挑戦しました。始めにペットボトルで小魚を取る仕掛けを作り、魚肉ソーセージやさきいか、煮干しなどのエサを入れ準備完了。どんな魚がかかるのかワクワクしながら思い思いの所に仕掛けました。その間化石掘りです。マイナスドライバーと金槌で地層を少しずつ削っていくと、小さな貝の模様や木片、小さな虫のようなものも出てきました。初めて化石掘りをするスカウトは本当に楽しそうでした。そして、ドキドキしながら魚の仕掛けをひとつずつ確認していきました。かかったのはドジョウが1匹。それでも宝探しのようなワクワクドキドキ感がたまらなく、とても楽しい活動になりました。夢中になる姿はいつ見ても素敵です

 

| カブスカウト隊 | 17:39 | - | -
2018.5.20 いも苗植えと追跡ハイク

今年の苗植えは、肥料をあげウネを作る、畑作りから教えて頂きました。大人がやっていると「やってみたい!」とスカウト達から意欲的な声があがり、鍬で肥料の上に土をかぶせる作業に挑戦。見るのとやるのは大きな違いがあり、戸惑っていましたが、貴重な体験だったようです。苗植えは、自分の身体を使って30センチずつはなして植えていきました。収穫の時が今から楽しみです。苗植え後は、組対抗で追跡ハイクを行いました。アレコレ相談している姿が微笑ましかったです。これから活動を重ねるごとに、くまのスカウトは年下のスカウトを思いやり、うかぎ・しかのスカウトは、年上のスカウトの良いところをマネしつつも、自分なりの考えを伝えられる、互いに良い関係が築いていけると良いですね。

 

| カブスカウト隊 | 23:21 | - | -
2018.5.13 ペットボトルでロケットをつくろう

鶴川中央公園で、ビーバーからベンチャーまでのスカウトが集り、皆でロケットを作り飛ばしました。ペットボトルボトルを切り、ビニールテープで固定し、飾り付けて…それぞれマイロケットの完成です。自分のロケットや友達のロケットが遠くに飛ぶと、歓声が上がっていました。この日、体験に来てくださった皆様ありがとうございました。一緒に楽しい時間を共有でき嬉しかったです。

 

| カブスカウト隊 | 12:41 | - | -
このサイトはモバイル用のサイトです。パソコンからアクセスされている方はパソコン用のサイトへどうぞ。

http://pc.bs9machida.net

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES